【知らないと損】WordPress有料テーマの選び方と僕のイチオシ2個だけ

この記事は2分で読めます

こんばんは、じゅうきちです。

『WordPress おすすめテーマ』で検索すると

タイプ別WordPressおすすめ無料テーマ【厳選8選】とか

最新!WordPressおすすめ有料テーマ【厳選10選】とか

明らかに情報量の多い記事が出てきますが

僕は今回の記事で2つしか紹介しないつもりです。

たった2つだけです。

ネットビジネス初心者はどっちか選べばいいです。

僕のイチオシWordPressイチオシテーマ

賢威

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】

価格はやや高いですががアフィリエイトできます。

報酬なんと6000円。

つまり4人くらい紹介すれば余裕で元が取れます。

ちなみに僕の周りは賢威使っている人が多いです。

というか賢威はネットビジネスで稼いでいる人が使っている印象です。

レターもそれっぽいです。

JIN

まさにこのブログはJINで作られています。

アフィリエイターのひつじさんが開発したWPテーマ。

欠点はやや初心者には使いにくいことです。

WordPress有料テーマを買う時の3つの観点

僕がWPテーマを買う時は3つの観点で選んでいます。

  1. スマホUIが美しいかどうか
  2. 使い回しができるかどうか
  3. ブログを見ていて楽しいかどうか

1.スマホUIが美しいかどうか

要はスマホで見たときに見やすいかどうかってことですね。

実はこれは物凄く重要です。

僕がサイトアフィリエイトをやっていた時、

報酬画面を見ると、

ほとんどがスマホ経由での成約なんですよ。

7割くらいはスマホで報酬が発生しています。

アクセスもスマホが多いです。

最近だとPCを持たないって人も多いです。

そこでサイトやブログもスマホに対応していないとどんどん弾かれていくというか、

見られなくなっていきます。

見られないと商品は売れません。

売れないと稼げない。

ってなるわけです。

だっていやじゃないですか、

スマホで見たとき、自分のサイトが見辛かったら。

おまけにそれが原因で読者に離脱されたら嫌ですよ。

もう一度いいますが、

WordPressテーマはスマホ最適化しているかどうかがすごく重要なのです。

その点、JINと賢威はスマホUIがしっかりしています。

使い回しができるかどうか

これも重要です。

アフィリエイターとかネットビジネスをやっている人って

たくさんのサイトを持っていることが多いです。

僕じゅうきちも合計で5個のサイトを持っています。(2020/04)

WordPressテーマが使い回しができないといちいち購入しなければならないのです。

例えば、有名なブロガーさんたちがこぞっておすすめしているSTORK19というテーマ。

このテーマは使い回しができません。

僕が全てのサイトをSTORKにするのに

11000円×5サイト=55000円

かかります。

これはちょっとコスパが悪い。

いちいち単発で購入するくらいならライセンスの取れる、使い回しのできるWordPressテーマを購入するべきです。

ブログを見ていて、楽しいかどうか

これは最後の心がけですね。

僕は最初Cocoonというテーマを使っていたのですがどうしても自分のサイトに愛着がもてなかったのです。

Cocoonは無料テーマなので、非常にたくさんの人が使ってます。

ああこの人もCocoonか。ってことが頻発します。

なので自分のサイトと他の人のサイトがどうしても似たり寄ったりになるのです。

このサイト眺めてても楽しくないなーって思いはじめました。

そこで有料テーマを購入したんですね。

僕はもともとテーマなんてどうでもいいやって思ってたんですが、

変えて見て本当によかったと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。